b2-online
イベント参加申込&決済サービス

  1. TOP
  2. ご利用案内

ご利用案内 ENGLISH

ログインホーム

登録ユーザは、ログインHOMEで履歴情報として、利用申込毎に決済状況・決済用IDやその有効期限・入力済みPDF申込用紙・合体状況を確認できます。 利用履歴は、エントリー/ペイメント利用された履歴分のみが表示されます。 ログインTOP画面は、以下4項目で構成されます。

  • 主催者からのお知らせ

    主な締切や注意事項の通知欄です。

  • b2-online ご利用イベントの決済状況について【最新10件】

    利用日別に表示し、決済状況やPayeasy/SmartPit選択時の決済期限がTOPIC表示されます。

  • b2-online申込済みイベントに関するお知らせ【最新10件】

    申込完了イベントの受付番号のお知らせや参加証発送日に配置番号がTOPIC表示されます。

  • 最近の全ての利用履歴(10件)

    直近のご利用履歴10件を一覧表示します。完了した履歴を始め、確認のため途中でエントリーを止めたり、決済に失敗した履歴までも表示します。
    一覧の【詳細】ボタンから、申し込み内容の他、決済期限や決済ID、利用された詳細情報を表示します。

通信トラッフィック状況により、受付確認通知メールが即時到着しない場合でも、ログインHOME内をリロードする事で即時に決済情報や入力PDFなどの申込内容の履歴照会が可能です。 ログインHOME内でも、コンビニ予約支払(SmartPit)用の決済IDは表示されます。バーコード印字されたスマートピット・シートを印刷したい場合も、こちらからバナークリックで再表示と印刷が可能です。

オンライン・エントリー

  1. 本エントリーの利用はサークル参加資格を有していることが条件です。
  2. エントリー開始画面の表示前に、本イベントの禁止・注意事項の確認と同意が求められます。
  3. b2アカウントユーザ登録後、エントリー後の控えの確認メールや予約決済後の通知など、エントリーと連動したメール通知以外に、アカウント・ユーザ宛に本サービスからのイベント開催に関する案内Eメールが適宜送信されます。

オンライン・ペイメント

郵送申し込みのご予定で、即時振込や予約決済(Payeasy予約支払/SmartPit予約支払)を選択するペイメントもご利用可能です。

  1. お手元に申込用紙が必要です。
  2. 同意画面から、イベント選択一覧からお支払い対象イベントを選択してください。
  3. 代表者情報入力ページでは、ユーザ登録情報以外の個人情報を入力してください。

以後は、通常通り希望する決済方法をご選択ください。

ユーザ・アカウントの登録により、郵送申込をご利用の場合でも、ログインHOMEにて利用履歴が表示されます。
主催者郵送物の到着前に、受付番号や配置番号など事前に確認する事ができます。
但し、上記ヘルプの2.でも記載しておりますが、利用履歴は、エントリー/ペイメント利用された履歴分のみが表示されます。

2016年4月1日以降の募集開始イベントより、ペイメントとエントリーの最終締切日は同日となっております。

利用履歴

ログインHOMEの最下段に【最近の全ての利用履歴(10件)】が表示されます。
決済状況欄の表示情報によりエントリーが正常に完了しているか判別可能です。

  • ご利用履歴の決済状況欄のステータスについて

    支払完了 決済を終了され、エントリーが完了した状態(2営業日程で受付番号を表示)
    予約完了 予約支払いを選択し、支払い待ちの状態:Payeasy(ATM)・Smartpit(コンビニ)を選択された方(決済IDの有効期限切れ後も表示同じ)
    処理中 操作中に画面を途中で閉じて、中止した無効エントリー。(処理待ちという意味ではありません)
    エラー! 決済接続エラーなど、決済接続先とのセッションに失敗した無効エントリー。
  • 受付番号の発行

    決済完了後、当社受付受理後にデータ登録された時点で、受付番号が更新されます。
    受付番号は、決済完了後、2営業日を目処に更新表示されます。番号が表示されましたら、問題なく受付済みです。但し、番号の発行=スペース確保ではありません。
    受付確認ハガキの発行は、2012年10月1日より、郵送申込者のみの送付となっています。

  • 配置番号の先行通知

    最終的に、正式にスペースをお取りできた場合、参加スペース(ホール)である配置番号を更新表示します。
    配置番号の反映時期は、最終締切日から概ね2週間後(規模で差異有り)です。参加案内や会場図面もPDFも同時に閲覧可能です。
    なお、b2上の配置番号の先行通知は、Webサービスの特性を生かした速報通知です。主催者の都合により、後日に表示が再更新される場合があります。個別に事務局より通知がある場合はその案内をご確認ください。最終的な参加資格はサークル参加証の到着をもって確定します。

  • NAVIO(Webパンフ)への配信

    参加証発送後、開催日の概ね10日前(規模で差異有り)の配信です。パンフレットと同じ体裁で参加サークル情報の閲覧が可能です。
    NAVIOは閲覧無料・登録不要のWebサービスです。高度検索機能等を利用されたい場合は有料のプレミアムIDをお求めください。
    なお、b2-onlineカード会員は特典として、年間全イベントにアクセス可能なプレミアムIDを付与しております。

サークルカット

ユーザ登録後、エントリー利用された全てのカットをメニューの"サークルカット"にJPG形式でライブラリ保存されています。
一覧には、いつ利用したサークルカットか判るように日付とタイトル、決済完了した有効なカットか否かも表示しています。

  • ライブラリ機能

    本ライブラリ機能により、エントリーの際、過去に使用したサークルカットの中から再選択が可能となりました。

    ライブラリ機能
  • サークル名自動表示カット作成機能

    カットはサークル名のみの表示で構わないというサークル様の補助機能の一つとして、サークル名の自動表示カット機能を設けました。サークルカットに入力したサークル名がそのままゴシックフォントで表示されます。

ユーザ情報

(1)サークル代表者本名
(2)サークル代表者本名のよみがな
(3)携帯電話番号(2011年3月より携帯電話番号制を採用)
(4)Eメール・アドレス(PCメールを推奨)
(5)ユーザ本人が設定するパスワード

【重 要】代表本名・よみがなは、登録後一切変更できません。(婚姻等による姓名変更は可能)
【重 要】新規登録の際、本人認証のため、入力されたEメールアドレス宛に受付認証メールをお送りします。
【重 要】(1)~(5)の登録情報は、ログイン後エントリー利用の際に自動引用されます。
【重 要】(1)~(5)の登録情報は、登録ユーザの基幹情報につき、エントリー利用の際も個別変更はできません。

  • ログインパスワードを忘れてしまった場合

    リマインド機能として登録メールアドレスを経由し仮パスワードを発行します。当サービスは仮パスワード発行後、手動入力制(ペースト不可)です。画面表示されましたら、速やかにコピーしテキストに保存してください。

  • ユーザ・アカウントの変更について

    登録ユーザは、携帯電話番号とEメールアドレス、ログインパスワードの変更が随時可能です。
    姓・名の変更はできませんが、婚姻による姓名変更をご希望の場合は、b2問い合わせフォームから【登録姓名の変更】を選択しご利用ください。管理者側で変更致します。
    姓・名以外の変更方法は、ログイン後メニューの【登録情報変更】をご利用ください。
    変更登録後、本人認証のため、入力されたEメールアドレス宛に変更認証メールをお送りします。
    変更後のアカウント情報は、即時に反映されます。
    なお、携帯電話番号とEメールアドレスの変更は、b2アカウント上の情報は即時更新されますが、申し込み済みイベントがある場合、タイミングによりそのイベント登録データベースには変更が反映されない場合があります。

  • ユーザ・アカウントの抹消について

    登録ユーザは、b2-onlineユーザ・アカウントの抹消が可能です。
    抹消方法は、ログイン後"登録情報変更"ページにあるフォームにある"ユーザ・アカウントを抹消する"のチェックボックスをONにし、変更ボタンをクリックしてください。これでアカウントの抹消が完了します。
    ※アカウントの抹消により、申込済み未開催イベントを含め、利用履歴が削除される訳ではありません。
    ※アカウントの抹消後、同じEメールアドレスでの再登録はできません。

  • NAVIOプラスアカウント用 コード発行

    ログインHOMEのMENU内に【コード発行】ボタンがあります。
    ここでは、NAVIOプラス:電子同人誌管理システムに登録するコードを発行します。
    このコードを電子同人誌管理システム(プラス・アカウント)へ登録すると、b2-onlineアカウント情報と電子書籍情報と販売データを随時連動させる事ができます。
    発行されたら、画面中段に登録サイトのURLが表示されます。詳しいご案内は >>こちら

合体申込

利用条件は、合体参加者相互がオンライン・エントリーを同時期に利用することです。
ペイメント利用による合体申込は、これまで通り郵送申込にてご利用ください。

手順は以下の通りです。例として、合体サークルをAとBに区分し表示しています。
注:複数イベント選択時は合体機能は使用できません。

エントリーによる合体の流れ

  • 【A】エントリー時に
    合体IDを入手
  • 【A】合体ID(有効期限
    3日間)をBへ通知
  • 【B】エントリー時に
    合体IDを入力
  • Bの画面にAの配置情報が
    引用表示される
  • エントリー・
    合体申込が完了!

合体サークルAの手順

  1. エントリーを利用し、ジャンル入力画面で"合体IDを取得する"を選択。
  2. 最終画面で合体IDが発行されます。
    ID有効期限は取得日含め3日間:取得から72時間制ではありません。
  3. エントリー終了後、サークルBへ、合体IDをEメールで通知。
  4. ネット即時振込・クレジット決済以外の支払方法を選択された場合は、支払期限までに決済を完了願います。
合体サークルAの手順

合体サークルBの手順

  1. Aから合体IDを受領後、エントリーを利用し、ジャンル入力画面で"相手方の合体IDを入力引用する"を選択。
  2. Aから通知された合体IDを入力し、更新クリック。
  3. Aから、説明欄AとBの情報が引用されロックされます。(説明欄Cは自由)
  4. そのままエントリーを最終画面まで終えてください。
  5. ネット即時振込・クレジット決済以外の予約支払を選択された場合は、支払期限までに決済を完了願います。

合体サークルBの手順

合体参加は説明欄の作品内容が同一であることが条件です。それに従い、合体Aの情報を自動引用します。なお、合体成立後は、合体解除やA・B欄の変更は一切できません。

  • 失敗しないポイント!!

    利用に際して、相互がエントリー利用前に、予め参加意思を確認し、合体IDの期限切れや支払期限を忘れずに利用するよう、相互に連携する事が重要です。
    特に、オンライン・エントリーをこれまで利用された経験の無いサークルの方は、利用前のカット準備や決済選択先の支払期限にご注意ください。

  • 以下の場合、合体ID機能はご利用頂けません。(画面表示されません)

    • エントリーで複数イベントを申し込み選択されている場合。
  • 新規エントリー時の合体ID取得期限を変更

    合体IDはエントリー最終締切日(延長締切日)まで取得可能となりました。

  • Bがエントリーを正常完了できなかった場合に備え、Aにリセット用の合体解除ボタンを設けました。

    合体IDは1度使用(更新)するとロックが掛かります。Bがエントリーの決済処理等で失敗し正常完了できなかった場合、
    A側は使用済みIDのロックを一旦解除する事ができます。
    AのログインHOME内のエントリー履歴の10桁番号をクリックすると、エントリー詳細画面が開きます。
    そのページ中段の合体情報欄にID番号と解除ボタンが表示されています。そちらをクリックしてください。解除後、速やかにBへ通知し再エントリーを促してください。
    解除ボタンの表示期限はIDの有効期限と同じ取得日含め3日間です。
    なお、処理に成功しBが決済を無事完了すると、合体解除ボタンは表示を終了します。

  • 合体が解消され単体参加となるケース

    単体参加となりましても、ジャンルやサークルカットの変更は一切できません。

    Aの単体参加となるケース

    • Bが、Aの合体IDをエントリーで利用しなかった場合
    • Bが、Aの合体ID利用後に決済を完了しなかった場合

    Bの単体参加となるケース

    • Bは、Aの合体ID利用後に決済を完了したが、相手方のAが決済を完了しなかった場合
  • 最終締切日の10日前まで、後から合体機能が無料でご利用可能です。(以降は有料提供)詳しくは >>こちら

エントリー後の情報変更

エントリー後の情報変更やカット差し替えが最終締切日の10日前まで利用可能となりました。

  • 後から合体機能(IDの発行と入力)

    エントリー完了後でも、編集画面からIDの発行と入力が可能となりました。
    後から合体の機能拡張により、双方エントリーを完了している、もしくは一方がエントリー完了後の場合でも、無料で双方のサークルを紐付けし合体参加とする事が可能です。定義として前のエントリーはA、後のエントリーがBとなります。通常の合体手続き同様に、Aのジャンルと作品がBに自動的にデータ引用されます。
    個別編集画面から合体参加欄の【新たに合体参加する】ボタンをクリックすると、合体IDの発行と入力が可能な画面が開きます。そちらの画面からAとBに別れてIDをご利用ください。IDの有効期限は発行日含め3日間です。
    仮に、取得したIDが利用前に期限切れになった場合でも、最終締切日の10日前までは再度新規にID取得することが可能です。

  • 10日前のエントリーの変更期限

    最終締切日10日前のエントリー利用分からこの無料変更期限が翌朝6時までとなります。(決済済み・未済みを問いません)
    6時以降はロックされ一部変更が有料となります。

    早い時期にエントリーされる方 募集開始~締切日10日前 締切日9日前~締切日
    自由に情報の編集・更新が可能 9日前から編集画面はロック(編集不可)
    サークル名変更/後から合体/カット変更は有料(各900円・税+手数料別)*各1度まで
    締切直前にエントリーされる方 締切日9日前~締切日
    エントリー利用後、翌朝6時まで情報の編集が可能(以降編集不可)
    サークル名変更/後から合体/カット変更は、有料(各900円・税+手数料別)*各1度まで

    *ご注意ください*
    申し込み情報の編集期限はそのイベントの最終締切日の10日前までです。9日前から編集画面はロックされます。
    仮に最終締切の延長を実施しても当初設定日付の10日前の基準日は変わりません。ロックされ編集はできません。
    最終締切日の10日前を過ぎて、サークル名変更/後から合体/カット変更を希望される方は、有料オプション対応(各900円・税+手数料別)をご利用ください。(有料受付も最終締切日まで)

  • 複数イベント選択したエントリーについて

    • 合体機能は提供しておりません。
    • 最初に入力する参加者基本情報であるサークル名やペンネーム、住所等の部分は、同一のサークルが複数エントリー使用する事を想定して仕様開発している都合、1つ目のイベントの10日前の期限日(締切日)以降は変更ができません。2つ目、3つ目のイベントの基本情報部分のサークル名はロックされます。 但し、イベント別に入力部分の作品ジャンル選択や搬入物、サークルカットはそれぞれのイベントの期限日まで変更が可能です。
  • 合体成立後

    • 情報変更は期限日まで随時可能ですが、合体成立後の解除はできません。
    • 情報変更は期限日まで随時可能ですが、>合体成立後に相手方と連動する説明欄AやBの情報変更はできません。

有料オプション対応について【サークル名変更/後から合体/カット変更】

この有料オプション対応は、本オンラインエントリーにおける補助機能です。本来申し込みは1度で完了する。もしくは、自由編集期間中に自ら情報を補完し完了するものであるとご認識の上、ご利用ください。

  • ご利用は各イベント最終締切日の9日前より、履歴欄の10桁番号をクリックしますと詳細画面が開きます。

    • 有料対応は最終締切日9日前から利用可能です。
    • 有料機能は1度に上記3つを選択して決済する事ができます。
    • 有料変更は編集画面で【完了】ボタンで終了します。ボタンクリック後は一切再編集できません。一旦完了すると、同じイベントで再度有料購入はできません。
    • 支払い方法を問わず、決済編集有効時間は決済完了後24時間です。24時間経過後は期限切れとなります。仮に予約支払いで決済した場合は、残り時間の注意が必要です。
    • 即時決済系(クレジット・ネット振込)の場合、そのまままで一度の流れで完了できます。予約支払系(SmartPitやPayeasy)の場合、コンビニ・銀行ATMで決済後に再度ログインし該当項目の【編集】ボタンよりご利用ください。
    • 複数イベントを選択している場合でも、サークル名変更は可能ですが、エントリー済みの全てのイベントのサークル名が変更されます。
    • 複数イベントを選択している場合、通常エントリー時と同様に、後から合体機能は利用する事はできません。
    • 合体は常に先のエントリー完了がA、後がBという定義です。時期系列上、利用順序が逆にしたAとBの合体は利用できません。
    • 各項目有料変更は1イベント1度までです。決済購入後の返金もできません。 有料対応の受付も最終締切日までとなります。
  • サークル名変更

    サークル名のみ有料変更が可能です。

    サークル名変更
  • 後から合体

    合体Aも合体Bも双方購入が必要です。

    後から合体
  • カット変更(適用テンプレートの間違いに注意)

    カットの変更はできますが、申込作品、ジャンルの変更はできません。

    カット変更

その他

  • 本ユーザ登録により、希望するイベントへの参加申し込みが確約されるものではありません。
  • 登録ユーザは、自らのb2-onlineエントリーの利用履歴を削除する事はできません。
  • 登録ユーザは、エントリー完了後、利用履歴を確認し、支払いステータスや受付番号・配置番号が適正な時期に正常に表示されているか、自らで確認願います。