b2-online
イベント参加申込&決済サービス

オンラインカットの作り方

「PictBear」での作成例

今回は、カット不備の多い「ZRシリーズ セミワイド版」を用いて作成例とします。
「PictBear」で「ZRseries.png」を開きます。
まずは、カット枠レイヤーを一番上に置き、下に絵を描ける状態にします。

  • 「レイヤーの作成」を押します。

  • カット枠レイヤーを選択し「前面に移動」を押します。

  • カット枠レイヤーのモードを「乗算」にします。

  • このように、透明部分がグレーのチェックで表現されます。

    わかりにくいので、下のレイヤーを選択し、右クリックで「レイヤーから背景へ」を押します。

  • これで、カット枠を保持したまま、下のレイヤーに好きに絵を描いたり 画像を張ったりすることが出来るようになりました。